坂本竜馬への旅~生まれ故郷を訪ねて(6)

さて、二日目「龍馬の生まれた町記念館」を見た後は、お楽しみ「高知の日曜市」へ行きました

数年前にも一度来たことがあるけれど、ものすごく楽しい♪

高知城の近くにずらーーーーーっとお店が並んでる様子は圧巻

e0048035_21125880.jpg
e0048035_21131820.jpg

お店に売ってるものは農産物や植物 高知名物刃物 芋けんぴなど実にさまざま
e0048035_21144210.jpg
e0048035_2115695.jpg
e0048035_21152318.jpg
e0048035_2115482.jpg
e0048035_211673.jpg
e0048035_21162850.jpg


もーーーー、ほんとに楽しかったです。

ところで、「龍馬伝」見てますか?

ネットで見ても、史実とあまりにも違い過ぎるので見るのがいやだという派と

福山龍馬がすごく面白いという派に分かれているようです

私は、脚本が高校の先輩ということもあり、肩を持ちたいのですが

今年になってにわか龍馬かぶれとなり本も沢山読んで 自分なりの龍馬像ができているので

やはり、福山龍馬は、ちょっとイメージとは違うけど、それなりの一つの龍馬像もあっていいかもと

いまでは、思っています

司馬遼太郎センセイの「竜馬がいく」も色んな資料から作ったフィクションなので、それと違いすぎる

からと「龍馬伝」を否定するのも どうかと思うし。

ま、TVだし登場人物を絡ませて面白くして めいっぱい楽しまそうというスタンスでいいんじゃないの

ただ、資料を読むと龍馬の大きさというか、時代を読む目の確かさというか、今の日本に龍馬がいたら

と思ってしまいます。

大政奉還をなしえて 暗殺された訳ですが、その頃には新政府の人選を色々考えていたようですね。

ここ最近読んでいるのは 龍馬暗殺に関する本。

京都見廻組(これが一番有力ですね)いわゆる幕府による暗殺

新撰組、薩摩藩(西郷) 土佐藩(後藤) あるいはフリーメイソン説・・・・・・

いまだにはっきりしたことがわからない 謎ですね。

TVの龍馬伝 第四部の最終回は 龍馬暗殺の場面で終わるそうです。

どのように描かれるか、楽しみです。


さて、高知の旅も残すとこ後 数時間

いよいよ桂浜の龍馬さんに会いにいきます
072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif
山口ブログに参加することにしました。
おばさんに清き1票を!

Commented by UKA at 2010-08-11 16:44 x
こてこての土佐人です。
高知へのお越し,ありがとうございます。
日曜市は楽しまれましたか?
今は農産物などが一番少ない時期なので
お休みしている農家の小間も多かったと思いますし,
田舎寿司も痛みやすいので数が少ないと思います。
秋口になれば原木椎茸や土佐の果物の王様「新高梨」も
田舎寿司と共に出てきます。
有名な「いも天」も夏休みが終わって出店し始めます。
もちろん生姜なんかもお安く出ています。
今年5月から日曜市東端で高知大生が
休憩所兼案内所の運営を始めました。
またの機会がありましたら若い彼等・彼女たちの話にも
耳を傾けてやってください。
ただいま高知は「よさこい祭り」の真っ最中。
台風が近づく中,蒸し風呂状態の土佐の街中は
大音量と2万人を超える190チームの踊り子隊で
車が動きません。明日も全国大会があります。
是非よさこいも見に来て見てください。ただ宿が・・・
「そんなこんまいことばぁ記にしよったらいかんちや。
 しちょかんといかんことをちゃんとしちょったら
 世の中じゃちかわるにかわらんぜよ」
最後は龍馬伝風に言ってみました。
Commented by youpiyumi at 2010-08-18 21:49
UKAさん♪
初めまして、ゆっぴーと申します
こてこて本場の土佐の方からのカキコ嬉しいです。
コメントを承認制にしているので、見るのが遅くなってしまいました。
すみません。

日曜市は秋に行けば又いろんなものが楽しめるでしょうね、こんどは季節を変えて行ってみたいです。
「いも天」はものすごい行例だったのでパスしましたが、いつか!(笑)

よさこい祭りもみてみたいものです

最後の生土佐弁での龍馬伝風のコメント感激です。
ありがとうございました
by youpiyumi | 2010-07-28 21:32 | ゆっぴーな日 | Comments(2)