おじいちゃんっ子

e0048035_22213058.jpg

うちの姫はおじいちゃんっ子。
私につきまとうのは、ご飯の催促の時だけ(笑)
こうやって膝に上がるのは父だけだ。

一日中家にいるので仲良くしている。

そんな父も時々くろを叱る。

ある朝、トイレが開けられトイレットペーパー二巻をわやしてた。時計は落とされ乱暴狼藉の数々。

ある朝、手の届かない高いところに置いていた猫砂を床にぶち撒いていた。
本人?は、スケートみたいに、シャーって砂の上を滑ってご機嫌。

どちらも片付けるのに必死で画像がないのが残念。
でもこんなワルのくろでも喉ゴロゴロ鳴らしてすり寄ってくると可愛いのよね〜。
by youpiyumi | 2016-03-30 22:10 | Comments(0)